2011年07月06日

第151回 他人の関係

この回はユーチューブでお聴きください。

川口真(1973年)

お待たせしました。FANさんからのリクエスト、金井克子「他人の関係」に挑戦です。

「パッパッパパッパー」という独特のイントロをどう処理するか、FANさんが興味津々とおっしゃっていましたがいかがでしょうか。

マシンには、Aah,Ooh,Lah,Dahしかないので、PahとかChuなどはだせません。あるものを駆使してみてもどうもいまいちしっくりいきません。トランペットを混ぜたりしてもうまくいきません。「パ」にこだわらずに、サックスなどを入れたら少し近くなってきました。あとベースもいれて厚みを出してみました。

主旋律も、あの無機質な歌い方にこだわりながらいつものようにフルートで。ベースは引っ込みがちなので同じ音をピアノの低音で補強しました。

オリジナルはあと1コーラスあるのですが、冗長になりそうなので2nd コーラスにエンディングを入れて終わりにしました。

写真は奥湯河原、白雲の滝です。高校時代の同級生6人が、それぞれ60歳で定年退職をしたのを記念に山歩きしたものです。団塊の世代は歳をとってもたくましいようです。

白雲の滝.jpg
奥湯河原白雲の滝

posted by KenG at 13:25| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速、リクエストに答えていただき!「パ音」が出せないハンディをものともせず、無機質感がよく出ている仕上がりは、さすが、KenG様の技術力とセンスのたまものでしょう!

ただ、同時に、金井克子独特の声質と歌唱法が醸し出す、アンニョイ感(無機質とは似て非なるもの)については、MIDIの音の中には、たぶん彼女のような(けだるい声=音)が無いので、その辺りは結構別の工夫が必要なのかもしれません。

すみません、MIDIを触ったこともない人間が、エラソーな事をいいました。とにかく、何よりも、「これから〜」というところで、終わってしまったので、是非、早く、フルバージョンをお願いします!
Posted by FAN at 2011年07月09日 17:19
FANさん、いつも心のこもったコメントありがとうございます。おっしゃる通りあのけだるさに迫るのは難しいと感じています。

なのでいっそ、2ndコーラスからは長山洋子バージョンにしてしまおうかと思ったりもしています。こちらはしっとりと悩ましく感情がこもっていて日本の演歌って感じになっています。でもこちらも簡単ではなさそうです・・・。
Posted by KenG at 2011年07月09日 22:07
MIDIのすばらしさに加えて、湯河原の滝の
写真にとても癒されます!
(毎回、曲と写真が無関係なのが、かえって
いいと思います!)
Posted by FAN at 2011年07月21日 21:09
訂正:毎回ではなく、「無関係」なことも多いという意味でした ブルーライト横浜やヴァイオリンの曲などは、曲に合わせていますもんね。

とにかく,KENGさんが載せる写真や絵は
MIDIと共に、味があって結構毎回楽しみにしています。
Posted by FAN at 2011年07月21日 21:12
そうですね。演奏だけで引っ張る自信がないので、写真でオッと思っていただき、聴いてみようかと思っていただくという方法をとっています。
Posted by KenG at 2011年07月21日 22:52
コメント読むのも面白いですね。

FANさんはKenGのファンなのですね。専門的な音楽の事も良くご存じの様で、多分音楽を聴いて癒されているのだと思います。

私も今日はこの曲を聴いて昔、流行った頃を懐かしく思い出しました。金井克子の振りも面白かったです。

演奏の技術はもちろん額入りの絵も鮮明で素晴らしいです。
Posted by きみちゃん at 2011年09月21日 22:06
FANさんは、むかしから中国語の大家と言われ、カラオケでもプロ顔負けの実力派なんですよ。

写真は本物ですが、額縁はダウンロードしたものを写真と合成して使っています。
Posted by KenG at 2011年09月22日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。